リングのお店選びのコツ|デザインやサイズが豊富な婚約指輪|準備期間でしっかりとリサーチ

デザインやサイズが豊富な婚約指輪|準備期間でしっかりとリサーチ

花嫁

リングのお店選びのコツ

ペアリング

鑑定方法をチェック

婚約指輪の価値はダイヤモンドで決まるので、指輪を買い求める時はお店を慎重に選びましょう。お店選びを工夫することが、質の良いダイヤを入手するコツです。高価な指輪を日常的に買っている方ならともかく、普通は一生に一回の買い物になることも珍しくありません。たくさんある宝石のお店の善し悪しが分からずに戸惑ってしまいがちですが、鑑定方法をチェックすれば良いお店が大体分かります。一般的に、婚約指輪のダイヤモンドの鑑定は自社鑑定になります。お抱えの鑑定士一人が判断している個人店もあります。けれど、万が一その鑑定が間違っていた場合、価値の低いダイヤを買ってしまう恐れがあります。もちろん売って利益を出すわけではありませんが、せっかく買うなら値段にふさわしい品質のものを購入するのが理想的です。信頼に値するお店は自社鑑定はもちろん、第三者の権威ある鑑定機関にも鑑定をお願いしています。そして複数の鑑定結果から一番厳しく評価された結果を採用しているお店なら、間違いありません。

ダイヤモンドのカット方法

ダイヤモンドの婚約指輪を購入する時、特に人気があるのはラウンド・ブリリアン・カットです。ダイヤのカット方法は数え切れないほどあります。オリジナルのカット方法を開発しているお店も多く、メジャーなものだけでも30種類以上があります。オーバル・ブリリアント・カットやマーキーズ・ブリリアント・カットなど、本当にたくさんの種類があります。ただ、ラウンド・ブリリアン・カットは定番中の定番なので、婚約指輪向けに一番注文が多いカット方法です。17世紀頃、ダイヤが最も輝くカット方法として考案されて以来、国内外で不動の人気を保っています。屈折率や反射率なども細かく計算し尽くした上で58面体にカットされた宝石は、くらくらと眩いほどの美しい光を放ちます。